阪急阪神東宝グループ北神急行電鉄トップページ
時刻表運賃お得な切符駅サービスオリジナルグッズ
お得な乗車券

「お得な乗車券」は、谷上駅窓口・駅売店にてお買い求めください。(発売額は全て税込)

『 いい古都チケット 北神・神鉄版 』スルッとKANSAI 『3dayチケット』スルッとKANSAI『 神戸街めぐり1dayクーポン 』『有馬・六甲周遊1dayパス』



『いい古都チケット 北神・神鉄版』

発売期間 【春期】 2016年 3月5日(土)〜 5月29日(日)
【秋期】 2016年10月1日(土)〜12月25日(日)
有効期間 発売期間中お好きな1日
発売金額 北神・神鉄版  2,800円
有効区間 神戸電鉄 鈴蘭台〜有馬温泉、三田線、公園都市線
北神急行 全 線
神戸市営地下鉄 新神戸〜三宮
阪急電鉄 全 線
京都市営地下鉄・バス 全 線
京都バス 所定の利用範囲内
詳しくは、こちらをご覧ください。(PDF形式2.1MB)


スルッとKANSAI 『3dayチケット』

発売期間 【春期】 2016年 3月18日(金)〜 5月 5日(木・祝)
【夏期】 2016年 7月15日(金)〜 8月21日(日)
【秋期】 2016年10月28日(金)〜12月11日(日)
有効期間 【春期】 2016年 3月18日(金)〜 5月15日(日)
【夏期】 2016年 7月15日(金)〜 8月31日(水)
【秋期】 2016年10月28日(金)〜12月25日(日)
期間中お好きな1日
発売金額 大 人  5,200円
小 児  2,600円
有効区間 こちらをご覧ください
詳細は、こちらをご覧ください。

神戸街めぐり1dayクーポン(北神・神鉄拡大版)

発売期間 【 春・夏 】 2016年 4月1日(金)〜2016年9月30日(金)
【 秋・冬 】 2016年10月1日(土)〜2017年3月31日(金)
有効期間 春・夏、秋・冬の各発売期間中のお好きな1日
発売金額 1,990円(大人のみ)
有効区間 神戸市交通局 西神・山手線(新神戸〜三宮〜新長田)、海岸線全線
阪神電鉄    神戸高速線全線(阪神 神戸三宮を含む)
神戸新交通   ポートライナー全線
北神急行電鉄 全線
神戸電鉄    有馬線(鈴蘭台〜有馬温泉)、三田線全線、公園都市線全線
詳細は、こちらをご覧ください。(PDF形式1195KB)

『有馬・六甲周遊1dayパス』

発売期間 2016年 4月1日(金)〜12月25日(日)
有効期間 発売期間中お好きな1日
発売金額 基本版  2,360円
神鉄版  2,560円
有効区間 【基本版】
神戸市営バス 16系統(阪神御影駅〜六甲ケ−ブル下駅)
六甲ケ−ブル 六甲ケ−ブル下駅〜六甲山上駅
六甲山上バス 六甲ケ−ブル山上駅〜ロ−プウェ−山頂駅
六甲有馬ロ−プウェ− 六甲山頂駅〜有馬温泉駅
神戸電鉄 有馬温泉〜谷上
北神急行電鉄 谷上〜新神戸
神戸市営地下鉄 新神戸〜三宮
阪急電鉄 神戸三宮〜六甲
【神鉄版】
上記基本版の有効区間+神戸高速線(阪急神戸三宮〜湊川)+神鉄全線
詳細は、こちらをご覧ください。(PDF形式1079KB)


エコファミリー制度

〜 環境負荷低減のまちづくりを支援する取り組み 〜

北神急行電鉄と神戸市営地下鉄では、休日のレジャー・買物等で増加する家族での マイカー利用から、環境にやさしい公共交通への利用転換を図るため、平成15年 から2年間の実験期間を経て、平成17年10月より、家族での移動を支援するエコ ファミリー制度を本格実施しています。このような中、自動車から公共交通への さらなる転換を図ることでCO2削減をしていくため、平成22年度よりエコファミ リー制度の適用日をお盆期間から夏休み期間(7/21〜8/31)に拡大しました。今後も環境にやさしい公共交通機関をご利用いただき ますようよろしくお願いします。

〔内  容〕 大人1人につき小学生以下子ども2人まで、市バス・地下鉄全線及び北神急行電鉄、神戸交通振興(株)山手線の運賃が無料となる。
〔適 用 日〕 土日祝日
夏休み(2016年7月21日(木)〜8月31日(水))
年末年始(12月25日〜1月7日)
〔対象区間〕 市バス全線(共同運行路線は市バスのみ対象となります)
市営地下鉄全線(西神・山手線、海岸線)
神戸交通振興株式会社山手線(三宮・新神戸駅前〜湊川公園)
北神急行電鉄株式会社(新神戸〜谷上間)


エコショッピング制度

神戸市営地下鉄・北神急行に乗ってトクする「エコショッピング」を実施しております。

※ エコショッピングについての詳細は駅のチラシをご覧下さい。    

“地球環境を守るため、電車・バスをご利用ください”



(参考) エコショッピングとは
公共交通を利用して提携店で買い物や食事をすると優待サービスが受けられる仕組みにより、マイカーから公共交通への利用転換を促進し、環境負荷の軽減を図るため、平成16年から始まった制度です。